2018年09月17日

雨の降ってない久々の週末

ども。Mです。

広島は久々に週末に晴れ間を見た9/15、16でしたね。ただ土曜日は湿度が高くて高くて…いや〜ゴーグルだけじゃなく、メガネ本体が曇って(泣)

そんな中でめげずにゲームしますw


さて9/15はコントラクターズ定例会でした。
本来ならGBBで参加するつもりだったのですが、8:00頃迄雨が降って気温が低かった+雨の中荷物を減らす為、急遽TOPM4で参加。


セカンダリにCZ P-09を持って準備万端‼︎出発じゃぁ…

アレ?
雨上がってる…

GBB使えるじゃないか…
しかし準備し直す時間は無く…そのままTOPM4で



ゲーム中の雰囲気等は以下リンクから確認してください。
いずれMくんの動画もUPされるハズですから。

http://contractors.militaryblog.jp/e946460.html


ラストの1Fオンリー戦。
「ゴーグル曇ったら終わりますよ〜」
と言いつつ最後まで曇らなかったなぁ。



世話人様はじめコントラクターズメンバーの皆さん。
30か月に及ぶ定例会運営お疲れ様でした。
m(_ _)m
全てに参加とはいきませんでしたが、非常に楽しませていただきました。
日曜日等の通常定例会や、日付を合わせて土曜日に遊びましょうね。




開けた日曜日。
曇り空の中に少しの青空が。

よしGBBじゃ。


土曜日とは異なるセカンダリ。M45A1。

…あ、CZ75は今シーズン使わんかったなぁ…

何度か書かせてもらってますがM45A1がこれまでのシングルガバメントと比較して良くなりすぎて、HFC-134aで使用する時に他のハンドガンを使う必要が無くなったんですよね…ロングマガジンを使えばHI-capa並に動くシングルガバ。

ホントに使いやすいです。



まあ当日は外部ソースで運用しましたが(笑)



そして日曜日は珍しい事に半数近くの方がアルム初参加という事実。福岡の方とサバゲで日本一周される方が来られてましたよ。


他にも珍事は有りましたが、完全に身内ネタ(?)ですし個人が特定されるのでヒミツにしときます。
答えがわかった方は、個人の心の中で納得しといてください。

さて日曜日のゲームはゴーグル+メガネに曇り止めを塗りたくってゲームをしました。
それでも汗の量が多くなると曇ってしまって前が(泣)


とあるゲーム。
2F奥階段上に裸モードのSさんがスタンバイ。
対して私は1F奥のキルハウスから階段をロック。

千日手か?
「Sさ〜ん。腕重い〜」
「私は楽ですよ。腕下ろしてますから♪」
「チクショー。出る気無い〜」

呑気な会話をしつつ対峙中でしたが、内心焦りまくりです。ネット越しに会話してますが私からSさんの位置は見えませんが、Sさんからは丸見えでしたので、何か打破するキッカケを探していました。

「あ、2F中央から敵が来た‼︎」
チャンス⁉︎壁から撃ち上げてSさんを取る‼︎
撃ち上げポジションに入ろうとした瞬間罠に誘われた事に気付きました。
Sさんの銃口が下に…見えた瞬間に回避。
Sさんが久々にMP5を使っていた為パララクスで若干下に撃ってくれたようでした。コンクリに結構な着弾音がw

「丸見えでした?」
「丸見えでしたよ。もうちょっとだったのに〜w」
「チクショーw通れ‼︎」

Sさんの位置不明のままセカンダリを2連射。
「イッター‼︎通った‼︎」
「え⁇チョット待って⁇マジで当たったの⁇」

痛みに堪えるSさんがHIT〜と出て行きます…

ホントに通るとは…冗談で撃ったのに…

気を取り直せず2F奥にてHITされてセフティに戻ってSさんに謝罪。

コレはダメな撃ち方でしたのでホントに反省です。



日曜日はNさんとの撃ち合いを非常に楽しませてもらいました。
上手く双方の技量を尽くして撃ち合う勝負。ゲーム中に稀に起こるお互いのみを標的をして集中し合う一瞬の射撃戦。

因みに私もNさんもモダンスタイルを基本に撃ち合ってます。

Nさんと数回の撃ち合う機会がありましたが、お互いに集中を切らした方が撃ち負けましたね。
撃ちあった後は疲れて他の人にHITされるトコまでお互い一緒でしたw



それでは今回はここまでです。
またフィールドでお会いしましょう〜





New weaponを導入するのに色々調べたりしてるんですけど…どうも私のテンションは他の同様に導入を考えてる人から見ても引くくらい高いそうですσ(^_^;)
自分の中でも溢れんばかりのワクワクが有り押さえが効いてない自覚があったりしますが、実際に導入完了までこのままのテンションで突っ走りたいと思います。

暴走列車状態のMでした。






  

2018年09月10日

雨天決行できます。

ども。Mです。
チョット色々あって隔週でお届けしてますが、サバゲ中毒者ですので基本的に毎週ゲームしてます。


9/8、9の週末は残念ながら冷たく感じる雨模様でしたね…
気温も上がらず湿度が高かったので、GBBは心地よく動かないと判断して、プライマリはTOPを使おうと朝に決定。
慌てて充電しましたw



ハンドガンもCZ P-09で既に気温の低い秋〜春の持ち物に。
あ、ハンドガン間違えてるw
MP5SD6も考えたのですが、雨=湿度が高い=錆びるので気後れするんですよね〜。

久々の使用なので朝にバレルクリーニングと注油等のメンテして出発しましたw

忘れ物しなくて良かった〜



土曜日は少人数でしたが、中々いいゲームが出来ました。
少人数の殲滅戦はクリアリングがタイヘンですw
言い出しっぺの法則が発動してしまって幾度となくクリアリングするハメに(><)
いや〜若い20代のメンツとゲームをするとたっぷり出来ますね。

開始が遅かったのに相当ゲームしましたよ。



心地良い疲労を感じながら日曜日に備えます。



そして日曜日。
3か月振りに初心者ウェルカムデーに参加しました。
今日の私は引き立て役を合言葉に的の準備等に勤しみます。
参加していつも思うのは、その人がエアソフトガンをどの様なモノと考えているかが見える日だと思います。

講習の始め(最近はゲームレギュレーション説明時にも)に
「エアソフトガンの取扱説明書に『人や動物に銃口を向けてはいけません』と記載されてます。」
との一言が入ります。

この一言をどう捉えるか。

オモチャの説明書と軽く考えるのか、オモチャといえど負傷させる(する)モノと考えて重く受け止めるのか。

無論後者であって欲しいのでしょうが、中々難しいでしょうね。
わかってるつもりの人でも、思い返してください。
銃口を靴において杖代わりにしたりしてませんか?
グリップだけを持って無造作に銃を下ろして歩いてませんか?
私はゲーム前のコッキング時に銃口を上に向けてしまうので、前方の人に向けてる時あるなと…

ただ言い訳させて貰えるとTOPって下向けでコッキングするとジャムる時があるので…


一個だけ言えるのは、HITから戻る途中の階段を登る途中で銃口が自分に向いていると結構怖いって事ですね。


さてゲームに入ります。
一気に飛んでラストゲームです。
この時既に私のゴーグル(メガネ本体)は曇ってよく見えてない状況でしたが、人影はなんとかわかるので索敵と牽制に終始しました。

おや?
講習時に教わった事が飛んでる人が多いなぁ?
撃てる状態でバリケードから出ないと的になっちゃうよ?

相手の場所と講習の教えを伝えます。
うんうん。
顔を出しては撃たれるを繰り返していた味方が、撃ち返せる様になりました。
当てられるようになるのは難しいかもだけど、構えた状態で出れる様になればいつかきっと。

終盤にチョット驚かせようと1Fパレット階段に移動して横合いから奇襲しましたw

ダブルタップしたら即終了ブザーが鳴り響きましたが、奇襲は成功しました。

驚いてもらえたので満足でした(^。^)


さて今回はここまでです。
またフィールドでお会いしましょう〜
(^O^)/〜〜




今年は気温下がるの早いなあ。
もう直ぐGBBの季節は終わりですね…
9/10現在の予報だと9/15、16は晴れ時々曇りの最高気温が29℃らしいから使えそうだ。
ラストGBBですかね。

  

2018年08月29日

プライマリは持ってる方がいい

ども。Mです。

台風一過の影響で稜線がはっきり見えるほど澄んだ空気で陽射しの強い日曜日(8/26)でしたが、インドアフィールドのアルム様では特に問題ありませんでした。しかし湿度が高い(><)


さあ今回の持ち物は



MWSとM45A1です。
私としては珍しくプライマリを持っていないゲームが続きましたが、プライマリを持ってるゲームは安定した楽しさがあります。

…どこからか
「Mさんはライフル持ってても、いつの間にかハンドガン抜いてますよね?寧ろハンドガンで撃つ方が多いですよね⁈」
というココロの叫びが聞こえてきそうですがw

やっぱりプライマリがあった方が選択肢が増えて楽しいんですよ(≧∀≦)
何よりハンドガンだと右でしか撃てないので(´-ω-`)

右だろうと左だろうと関係なく撃てるのがいいのでしょうが…左でハンドガンを握ると気持ち悪くて仕方ない。1mでも『当たる』かもしれないけど、『当てられる』気がしない。


さてゲーム開始です。
2〜3Fの奥階段と1Fのツカサウォールを改装しての初ゲームです。

改装しての感想は「難しくなった」につきます。
3Fへはダッシュのスピードが必要になり、奥が有利だった2Fスタートも圧倒的な有利不利は消えました。
したウォールは1人での攻略はかなり難しい…改装前ですら難しかったのに。攻略には扉の開閉役と制圧役の2人は必ず必要ですね。


とあるゲーム(三つ巴戦)の出来事。
我々は2F手前からスタートしました。残り2チームは2F奥と1Fウォール内。
とりあえず3Fを押さえれば攻撃するにも防衛するにも優位に進めれますので、全員で3Fへ侵攻しました。私は殿で2F奥からの突撃と1F手前階段からの侵攻に備えておりました。
2F奥からの前衛1人を優位な位置からHITを取り後続の1人とお見合いしていると3FからHITコールが。って続々と帰ってくるのは味方ばかり…アレ⁇全滅してないか⁇
「手前チームは3F踊場にいるMさんだけですよ‼︎包囲包囲‼︎」
お見合いしている2F奥チームのHさんが叫ぶ‼︎
3Fの見ると状況は最悪でTさん含め3人が距離を詰め始めました。とにかくこの場を離れなきゃどうにもならないので、3Fへ牽制後強引に2Fに下りると決断。Hさんと撃ち合い辛うじて脱出に成功。さあ3Fからの撃ち下ろしをなんとかしないとと、射撃ポイントへ移動するとトランシーバーから「2F奥のフラッグGET」との声が聞こえ3Fに居たTさん達3人は戦線離脱。
次は1Fウォールスタートの面々が相手…2F奥から来るだろうなと予想していたのですが、私が階段辺りで索敵しようとしたところでひょっこり現れたSさん。ココは不利過ぎる。正面も足元が隙間有るし、1Fに相手が居れば撃ち上げには無防備。
慌ててSさんに牽制しつつ多少優位に闘える位置へ再度後退。落ち着いて撃ち合いました。

無事Sさんを撃ち一息つきつつ、1Fウォールのフラッグを取りに動き始めると不気味な声がw
『Hello』(ダン‼︎ダン‼︎)
Kくんかよ‼︎
後退した分外れました。
よく見ると1Fから撃ちやすい位置に堂々と陣取るKくんが=2Fから撃ちやすい位置に陣取るKくんが。
いただきますw

こうして妙に疲労したとあるゲームは終了しました。


ラストゲームで久々のカウンター戦がありました。
HさんとOさんのGBBの連射音がリズムを刻みました。
GBBハンドガンでも2丁が連射するといい音色がフィールドに響き渡り、人の気配を消してくれます。さあ1Fから裏取りじゃぁ(≧∀≦)
1F奥から2F手前に到着。⁇誰もいない⁇
あ、カウンターが無防備にw
ヨシ、カウンターヲススメヨウ( ̄∇ ̄)
カチカチカチカチカチカチカチカチ……あ、戻ってくる。リダツジャ(≧∀≦)

ゲーム終了後の結果発表〜
「え〜〜当アルムで初めて相手のカウンターを押す人が現れましたw」
いや〜普段なら背中を撃ちに行くわけですが、滅多に無い機会でしたので押せる限り押しましたw

多分20以上は進めたハズ


存分に楽しんだ1日でした。


では、またフィールドでお会いしましょう〜
(^O^)/




あ、M45A1をロングバレル化しましたw







コッキングするとインナーが出ちゃいますが、普段はアウターとインナーが面イチです。

気になる初速は…0.25gで80m/s前後(HFC-134a)、86〜84m/s(CO2)


CO2の0.2gでMAX95.2m/s


本格的にCO2での使用をし出す冬前にはチャンバーパッキンをメープルリーフ硬度60から、50や純正といった若干柔らかめの物に交換しようと思います。

恒例の試し撃たれをしましたw
当たった瞬間はそれ程でもなかったのですが、数瞬後抉るような痛みが…無防備な背中に撃っちゃってゴメンなさいm(_ _)m

当日一イタかった…

  

2018年08月20日

ハンドガンオンリーで遊ぶ

ども。Mです。

皆さんお盆休み堪能されましたでしょうか?
私は頑張ってなんとか8/14、15の休みを確保しました。
確保したのはいいものの…14日は所用で潰れるし、近場のフィールドはゲーム開催される目処が無い(泣)行った事のあるフィールドだと…お⁉︎『福岡の多の津』は開催される⁉︎

じゃあ(?)8/15に福岡遠征だ‼︎
ちょうどKくんが福岡で遊ぶって言ってたから巻き込もうw
他に行ける人居るかな?
あ、やっぱり無理だよねf^_^;
8/12の夕方に突然言われても…反省です

無事Kくんも巻き込めましたのであとは移動手段。
車かな?それとも新幹線かな?
一人で車は途中で眠たくなりそうなので、新幹線に決定。
一人だと料金的にはあまり変わらないので、荷物(持って行く銃)次第で移動手段は決めるのがいいですね。
使用するハンドガンはお馴染みのコチラ



…最近M45A1ばっかり使ってる…
楽なんですよねM45A1。
動きはいいし、ロングマガジンで装弾数も40発と多い。そして相応の精度が出てる。

使わない理由がない。

さて久々の『タクティカスフィールド多の津』はフィールドがマイナーチェンジされてました。
大まかなレイアウトは変わりないのですが、細かなバリケードの配置や角度が変わっていて、困惑します。
あまりゲームしなかったのですが、6Fは大規模改装されてましたね。…後述しますが常連の方と突撃してフィールドを見れてなかったりしますw

午前中は射線の確認をしつつまったりと撃って撃たれてましたが、午後からの1ターン(6ゲーム)を15日まで同フィールドで待たせたKくんと常連の方3名の計5名で掻き回す事にw

いや〜やり過ぎたw
待ち気味だった相手チームの戦線が出来た頃には既に横合いからHITを量産しだす極悪(笑)な5名w

オフィシャルが一言
「……1分経ってないじゃないか……」

さすがに次のターンは『空気読め』オーラ全開で分けられちゃいましたけどね。
お互いにダッシュで潰し合いましたw

あるゲームの一コマ(5、6F使用の人質救出戦(タッチ復活メディック&相手タッチでトドメ有)にて)
5Fに居る人質(オフィシャルの1人)を6Fの自らのスタート位置に連れ戻るゲームなので、私のチームはほとんど階段近くで準備されてました。そんな中常連のRさんが階段から離れてダッシュの構え。
ああコレは6Fを片付けるつもりだと、じゃあフォロー要員でついていこうw

スタート20秒で相手のスタート位置まで突入w
私もそうでしたがマグチェンしつつ撃ち放題でした。まあ撃たれてまくりましたがw
ですのでフィールドを全く覚えてません。

このゲームで一個だけ言えるのは、ルール覚えといて…トドメ有りだよ…


当日はあまり慣れてない方が相応にいらしたんでしょうか、まあ「手撃ち(ブラインドショット、ヤカラ撃ち)」が多かった〜

ふと思い出す
「人は怖くなったら顔出せんから手だけ出して撃ち出すよ」
誰の言葉だったか?

怖がらせちゃったんですね…チョット反省です。


福岡の皆様
またお会いしましょう〜
是非広島にも来て欲しいですね。
特にMくん。来るって言ったよねw
私は次回はプライマリ有りで行きたいなぁ


そしてお盆が明けて18日。
久々にコントラクターズ定例会に参加出来ると意気込んでましたが、急な仕事で午後からの参加。
仕事からの直行でしたので、この日もハンドガン(リアカン)でw

って、皆さんも何故かハンドガンオンリーw
プライマリは重くて邪魔だそうです。

ゲーム開始です。
久々にダッシュで奥から3Fに上がります。
おや?居ない⁈じゃあ詰めちゃおうwあ、3F手前入口に1人。けどあの角度からだと私の右後ろに居るKさんしか見えてないだろうから、行っちゃえw
強引にクリア後、手前階段がKさんに任せて2Fの攻略に向かいます。真ん中を超えてる味方と合流して責めたてます。左前から発砲音が聞こえた瞬間バリケードから飛び出して横合いからの射撃。
思った以上に早く動けました。
そしてFFに沈む…(ー人ー)

…人って想定外の事が起きると反射で動くんですよね…

この日はかなり走り回りましたね。
福岡の余韻が非常に高いままゲームしてました。
あと全力で遊べる参加メンバーってのもあるでしょうね。


そんなこんなで楽しんだハンドガン2連戦でした。


では今回はここまでです。
またフィールドでお会いしましょう〜
(^O^)/〜





<宣伝①>
最近ゲームではお笑い担当の様になってます。
そんな出オチ、リアクション芸人な私がチョイ役で出る動画はコチラ

https://youtu.be/jBbEo3NxSYU

https://youtu.be/RCL8ziAYtYg

<宣伝②>
アルム様フィールドの2〜3F奥階段を組み直しました。攻略法はかなり変わると思います。あと細かな変更もあります。私も8/26に実体験したいと思います。


  

2018年08月07日

熱いぞ。広島。

ども。お久しぶりです。
Mです。

中国地方の豪雨災害の影響で些かサバゲライフを満喫し難い仕事の状況ですが、お盆前にいつも通りアルム様で8/5はゲームに興じて来ました。




熱い夏はやっぱりGBBはイイですよね〜
ガッツリくるリコイルはこの季節ならではですね。

何処からか『ウワキするクセに(怒)』という怨念が飛んで来そうですがw
(内輪ネタですみませんm(__)m)

心地良く撃てる訳ですが、この日の主役はコッチでした。



M45A1。
外部ソースレギュレータのボンベを6月末位に交換してそのままだったので使い切る為、ガスが無くなるまでハンドガン(+グレネード×1)オンリーで遊びます。

ハンドガンの機動性を生かして久々に1F奥からダッシュします。
中央ツカサウォール突破‼︎パレット階段上は誰もいない⁉︎ならパレット階段から2Fを裏取りしようk…って1Fに相手がいるじゃん⁉︎

相手も驚いてた様で撃たれなかったので、
B大尉ばりの
「こういう時は直ぐ身を隠すんだ‼︎(心の声)」
と私からの撃ち込み。

上手くいったので、2Fには手前階段から上がります。
…アレ⁇パレット階段から上がるハズだったのに…

2F手前には誰もいない=いつも通り裏取りですねw
3Fに気配が多数あるので3Fへ(≧∇≦)

うん⁉︎なんか人多くね⁇1、2、3…5人⁉︎
前3人が動いた⁉︎後ろ2人は前しか警戒してない。イケルw
まずは背中を見せてる1人を、2Fパレット階段から2Fを警戒している1人をGET‼︎
次‼︎
3F奥の3人をまずは右の1人‼︎左2人って奥の1人が手前の1人の影で撃てない…相撃ちに…

クヤシイデス

3F奥でグレネードを使えば良かったのかなぁ
なんだかんだでテンパってたんでしょうね〜


また別のゲームでは強引な2F突破を敢行w
3Fから撃ち下ろしを狙ってたK君のターゲットを悉く撃っていっていた様で…
「Mさんが一気に突っ込んで、私のオイシイトコ全部持っていくしwしかも持ってった直後にFFで死んでるしw」

いや〜ハンドガンを存分に楽しみました( ^ω^ )





熱さで頭がオーバーヒートですね。

日陰と扇風機は偉大です。
冷房完備は夢ですが、どっちにしろ私は汗だくになるので関係無しです。




3本目のMWSに御満悦のK君。
しっかり慣らしをしてね。



そうそう8/5は使わなかったのですが、暗がりでの1000lmは凶悪ですね。
本気で人が止まります。
私を撃ちにキルハウスに突っ込んで来た相手を目の前で照らしたら仰け反って完全に停止しました。
私が突っ込んで相手を照らしても同様に止まりました。

光が強いと何の行動も取れないんですね〜

…軍がスポットで照らして撃ち込む理由が良くわかる体験をしました。

…1000lmは相手を見て使おう…アブナイ…
自主規制で1000lmのストロボは封印中。



では、今回はここまでです。
またフィールドでお会いしましょう〜〜
(^^)/~~~



次は8/18か19にゲーム出来るといいなぁ

  

2018年07月16日

暑い夏がやって来た

ども。Mです。


先週末の広島はヒドい雨でした。
4年前の豪雨と比べると一時に降る量は少なかったのかもしれませんが、雨粒がハッキリ見える強い雨がずっと続いていた印象でしたね。
広島を代表する河川も溢れんばかりの増水っぷりに河川管理の方々の苦労が目に浮かびますね。…普段1つだけ開いてる水門が全開されてる画像は不謹慎ですがチョット興奮しました。7/15の段階でもまだ水量が多いのか2つの水門が開いてたので、まだまだ何かあれば警戒する必要があるのでしょう。

被災された方々の苦労を偲びつつ遊びたいと思います。

…遊ぶなよってツッコミが入りそう…


さて今回はこちら



SUREFIRE HX35




M45A1用として購入したので、早速取付てみました。

うむ。XH15よりも似合うね。

因みにXH15は現在修理中です。
以前のブログのコメントで指摘していただいた箇所とはチョット違うのですが、マスターファイアホルスターからドロウする時、
①親指でロックを解除する。
②前に銃を倒す。
③上に引き抜いてドロウ完了。
簡単にはこの手順になるのですが、②の前に倒す角度が浅かったりすると引っかかりが有り、それを強引に引き抜いてしまった為…ライト本体がメゲました。
本国送りかと思われます。
…いつ戻って来るんだろうか?


さてXH35の特徴としまして

光量と照射方法の切替が可能という点でしょう。
※上の画像はストロボOFFで光量はLOW(300lm)モードです。
普通にゲームで使うには300lmで充分な性能を発揮してくれます。慣れたメンツだけでで遊ぶなら1000lmを活用するのもアリかと思います。

夜に部屋で1000lmを壁に照らしたらルス◯大佐ばりに
『眼が〜w』
ってなりました。


そんな凶悪な兵器を持って7/15は2週間振りにアルム様で遊びました。

使用するのは


MWSとM45A1です。

GBBが快調に動く気温で、もうマガジンを温める必要はないですね。逆にチョット冷やさなきゃいけない位です。

鋭いリコイルに酔いしれます(^^)


午前中は久々なせいか妙に浮ついてました。遮蔽物から何故か無造作に出てましたから…

なんかおかしかった。
全てT氏に狩られましたよ。

気合いを入れ直した午後からは満足のいく撃ち合いを楽しめました。
サバゲーって撃たれるゲームではありますが、発泡無しで撃たれっぱなしは、ツマラナイですからね。

やっぱり撃って撃たれてのゲームだと思いました。


多分この日のベストKILLはプライマリを左で抱えてセカンダリを右肩を入れて撃ち込んだN氏への一発でしょう。
非常にスムーズにカラダが動いて綺麗なセカンダリでの射撃だったと思います。トリガーを引いた瞬間『獲った‼️』と分かるいい手応えの一発でした。

綺麗なKILLはN氏との流れるような連携でしょうね。私が右から牽制すればN氏が左から距離を詰め再び牽制。その牽制に釣られた相手を私が右に回って仕留める。
一言も声をかけず、合図もなく、お互いを見る事なく、射撃音がスイッチとなって動いていた我々を後ろで見ていた味方がドン引きしていましたw

…こう書いてたら確かに本気で頭オカシイ動きですね。



最後に2F3Fを消灯してゲームをしました。
影が頼りのゲームです。
もちろんライトを活用する訳ですが、セカンダリを抜きっぱなしはチョット憚れたのでプライマリのレプリカライトを活用します。

ライトマンは2Fの最前列で照らしたり牽制したりと目立つ様に動きます。

手前からのスタートは相手の影が見え難くてライトをしっかり照らしつつ撃ち合いました。
奥スタートだと影がハッキリ見えるのでライトを照らさず撃ちました。

正直ごめんなさいって言わなきゃならんほど、ビックリさせた方もいましたが、久々の消灯戦は楽しかったです。
…思いっきりビックリさせたよなぁ…


非常に暑い中でしたが最後まで遊び通しました。
お付き合いいただきました当日参加者の皆様。
ありがとうございました。


それでは今回はここまでです。
またフィールドでお会いしましょう〜
(^^)/~~~




MP5SD6がオカシイなぁとブラシが交換かとバラしてみると


うん?

FUSE基盤との接続があと2本しか繋がってない…
そりゃ動かんわ。

ブラシと接続コネクタも交換、点検で復調しました。

いつ使おうかなぁ


  

2018年06月26日

ハンドガンを楽しむ

ども。Mです。

6/23、24も連戦してきました。
まだまだ若いw
いや。サバゲーに飽きてないが正解なのかな?



6/23はハンドガン戦でしたが、不思議(?)な事がありました。
前週のコントラクターズ定例会で、
「来週のハンドガン戦エントリーしたよね⁇まだ?絶対してよ‼︎」
と脅迫(?)していたMさんがいない?

…オカシイ…



何人か疑問符を浮かべさせつつゲームスタートです


…M45A1率高し…

私自身準備直前までM45A1を使うつもりだったのですが…何と無く使っている人が多いだろうなと思ったので、CZ P-09で参戦です。

気温が30℃近くまで上がってるのに外部ソースw

残念ながらマガジン内部がよろしくないので、CZ P-09は外部ソース専用です。

ハンドガン戦はGBBが多いので派手な発射音が響き渡ります。
明らかに甲高い音の2丁は目立ちましたw


ゲームは午後からの半日だったのですが…バテバテになるほどには走りました。

フィールドを縦横無尽に小走りですw
ラスト3ゲームはひたすら動き、ハンドガンの機動性を存分に発揮しました。

裏取りです(//∇//)

色々な駆け引きが絡んだ結果の裏取りなので、駆け引きに失敗していれば無残に撃たれてたのですが。
階段の昇降は非常に気を使います…



そんなこんなで動き回った翌日曜日…

めちゃくちゃいい天気…

気温はドンドン上昇(><)し、湿度は高めと体調管理がキビシイ状況になってきました。

…絶対バテる…と朝礼中に確信。
案の定午後からのゲームは集中力がかなり欠除した状態でした(。-_-。)

ある程度集中できたゲームでは、意気揚々と進撃する裸人(その1)の脇腹を抉ったり(^-^;、ウォール内に撃ち込む裸人(その2)の肩を撃ったりとなかなかヒドい事をしでかしたりw

裸人の脇腹は非常にヒドい弾痕がついてましたね…


集中力が欠除してからは、味方が全滅したと確認したハズの3Fに無造作に入って撃たれたり(ーー;)、全く確認せずバリケードから出たりとダメダメな状態でした(。-_-。)


まあ日曜日は朝からボケてたのですが…

まさかバッテリーを忘れてフィールドに行くとは…





では今回はここまでです。
またフィールドでお会いしましょう〜




ハンドガンの正しいグリップからドンドン崩れている事が判明…どうしてもゲームでは片手(右)で握る事が多いので、右の親指と中指に力が入りすぎてガク引きっぽくなりつつある模様…
チョット意識して左手で包む様にしよう( ̄ー ̄)
  

2018年06月19日

れんせん

ども。Mです。
梅雨に入って一気に蒸し暑くなりましたね〜。

汗が絞れる日は近いw

6/15(金)のゲリラ豪雨もすっかり上がった6/16(土)は、コントラクターズ定例会に参加して来ました。



GBB大好きっ子(?)達による定例会です。
季節が良くなったのか、定例会の趣旨が周知されたのか、参加14名中GBBが10名超(笑)

スゴイカタヨリ(≧∀≦)

そんな私も


久々のMWSで参戦です。
最近はKSC メガアームズやTOP M4でのゲームをしてましたが自分が使い易く創ったカタチなので、やっぱり握り心地がいいですね。

当たる当たらないは置いといてw

0.25gで使ってたのですがチョット不安定な弾道で、自信を持って撃てるのは15mってトコでした。

去年と比べてどうも感覚が悪いかな。


とあるゲーム風景はコチラからどうぞ。
https://youtu.be/XFbDREhzc8o




しっかりオチはいただきましたw



…どうもセカンダリを頻繁に抜くクセが着いてしまった様で…必要な場面ならともかくプライマリで撃ち合った方がいい場面でも抜いちゃってるんですよね…

チョット改めねばいかんですね。


そんな反省をこめつつ6/17(日)。



10週間振りのMP5SD6で遊びます。
あまりに久々すぎて試射等では問題無かったのにゲームになるとグズってくれました(>_<)

配線取り回しを変更すると無事動きましたが…

…正しく構えれば当たる銃ってス・テ・キ

本当に楽でした。
GBBやTOP M4なら当たれば御の字のほんの少しの露出が、非常に楽に当てれます。

HITを取ると言うことに関しては何も言うことはありません。


ツボにハマって虐殺しますw
とあるメディック戦にて、奥・手前の両方が2Fスタートだったので、2、3Fが主戦場になり1Fが手薄になるだろうと数名で1Fを侵攻しました。
予測通り1Fには相手は降りて居なかったのですが、中央階段から索敵していたので新しくツカサウォールに設置された小窓を利用し排除することにしました。壁に近い小窓を開けたらタイミング良く中央階段の相手は別方面に気を取られていた様で、隙間からいただきました。
ここから1F侵攻チームが奥側へ攻撃開始。奥階段はみんなに任せ私は中央階段から攻撃しました。ソロリソロリと登った先には……





私に気付いていない相手チームメンバー達が…

きっとこの瞬間私は実に悪い笑みを浮かべていた事でしょう。


まずは撃ち合っている人を、それを助けようとした人を。そしてこの二人を助けようとした人を撃ち、私に気付かないまま、前線からリスポーン地点へ復活させる為に引っ張ってきた人を。
またまた私に気付かず助けようとした人を撃ち、3Fから復活の為に引っ張って戻ってきた人を撃ち…

気付くと2F奥は死屍累々…

まだ手を緩めませんw
3Fから戻ってきたと言うことは3Fは相手チームが優勢と予想できたので3Fを裏取りしました。


パッと見た感じ3人が3F手前階段まで押し込んでいたのですが、1人はしゃがんでいたのでHITかどうかの判断付かなかったので、撃ち合っている2人を取ります。

軽くダッシュしつつ射撃。頭部へ着弾。1人獲った。次。背中に着弾。OK。クリア。もう1人は…交戦の意思なし…と。じゃあフラッグ押しちゃおうw


無事フラッグGETでした。
いつもならここでクリアリングミスで撃たれちゃうんですよねw



ここで一個素晴らしいと思った事がありました。
アルム様のメディック戦はスタート地点へ連れ戻して復活するのですが、連れ戻し中はやっぱり走っている分だけ着弾に気付かない事が多いのですが、今回は走って戻っているにも関わらずキチッとHIT判定をしてくれました。
しかもその判定をしてくれたのが、当日初サバゲーの人だったのがより素晴らしいと思いました。

フェアプレーに感謝しますm(_ _)m


セフティにて
「素晴らしいHIT判定でした」
「いや〜脇腹にゴスゴスってきたのでw」
「Mさん。何処から撃ってたんですか?」
「中央階段」
「全然分からなかった…Mさんがいきなり2Fに出てきたから…撃たれても狙点が分からなくて…周りがみんなHITされてくし」
「SD6だからw最凶よw」
「よく走ってる相手に当てれますね〜階段駆け下りてる途中でしょ?」
「普通にダッシュされるよりは当てやすいよ。」
「なんでHITされたか分からないのは凶悪ですよ〜」
「確かに正面と撃ち合ってる最中に(Mさんに)背後から撃たれても、正面からヤられたって判断しますからね」
「けどMさん、3F1人逃しましたよね」
「あ〜。撃ってこなかったし、まあいっかってフラッグ優先した」
「生きてたのにw」
「まあ(手遅れだけど)ヤリ過ぎ注意だからw」
「手遅れですよね〜」



コレに嫌にならずまた来て欲しいですね。

だったら自重しろってツッコミが来そうですが。



そういえば当日はF氏maidのトレポンが私のMP5SD6とTさんのM4(AR-15)の2丁ありまして…開幕早々に双方相撃ちになったのですが…

「「HIT‼︎ィッテェ‼︎‼︎」」

と同時に叫ぶ羽目にw

セフティに居たF氏はもちろん、ゲーム中の参加者数名から何事かと聞かれ笑われましたw

私は右足の付け根に、Tさんは左肩に綺麗なアザが出来ましたw
…イタかった…


そんなこんなで週末の連戦はおしまいです。


あ〜堪能した。
ではまたフィールドでお会いしましょう〜
(^^)/~~~





  

2018年06月13日

オヤジ旅。再び。




ども。Mです。
ユカイなオヤジ達と再び遊びに行きました。
今回は広島を6:00発での強行軍で一路福岡へ‼︎


現地でオヤジに含まれない若人と合流しましたけど。



場所は一月振りの『タクティカス フィールド 多の津』様。

フィールドレイアウトが若干変更されてました。

…う〜む。難しく考えずに感じたままに動こう(笑)



ハイ。
いつも通りの行き当たりバッタリでのゲームですw





バリケードの死角側って難しいです。
まあ、無理に撃ち合う必要がないと言われると、その通りとしか言えないのですが。

鋭角になってるトコロはグレネードで処理するべきなのかなぁ…
あまりグレネードに頼るのも、なんか違う気もしますし…

ジレンマです(^_^;)



いや〜いくら空調完備とはいえ梅雨に入るとゴーグルが曇りだしますね〜
私はこの夏に向けてサバゲー開始当初に購入したゴーグルをとうとう新調しましたよ。

メガネオヤジな私はマルイプロゴーグル+メッシュ(横布)フェイスガードのほぼ1択。

まあ、どんなフィールドレギュレーションでもマルイプロゴーグルなら間違いは有りえないので、重宝します。

…装備系の人にとってはダサいのでしょうけどw


あ、複数のフィールドで参加して気付いたとこがありまして…

アルムさんのフィールドレギュレーションって結構厳しい(使用BB弾、弾速を除く)んですよね〜



実はこの日チョットヒヤリとする事がありまして…相手の左横、いや斜め左後ろ(8時の方向)に回ったのですが、見えてるのが左後頭部から左側面。素早く撃とうとした際…

シューティンググラスで、横ガラ空き∑(゚Д゚)

市販されてるただのメガネじゃないかと思う程隙間が…


躊躇なく撃ちましたがw(後頭部をしっかりと)


フィールドレギュレーションでシューティンググラスがOKって謳われてても、キチンとしたメーカーのグラスを使って欲しいですね。
ESSとかbolleとかOAKLEYとかね。



運転手を務めてくださったKさんに感謝して終わります。
では、またフィールドでお会いしましょう〜
(^^)/~~~




あ、ス◯コマシ疑惑からス◯コマシそのものにランクアップしたMくん(笑)ですが、社会人になって初のサバゲーだったそうですが…相変わらず小器用にゲームをしてくれます。

相対したのは6Fでの1度きりでしたが、やり難いかったですね。
…思い出した…ヤツは4F通路で撃ち合ってた私の背中に「GET YOU‼︎」の声と共に6mmを撃ち込んでくれたんだ…
この借りはコントラクターズ定例会で晴らそうと思いますw

そんなMくんのYouTubeはこちら
https://www.youtube.com/channel/UC5_zGYjbo5fIYjbnNFoEt2w


  

2018年06月05日

フィールド

ども。Mです。

とうとう梅雨入りですね〜
ますますインドアに引き篭もるイイワケ(笑)が立ちますねw

おそらく最後かもしれないカラッとした空気の週末でした。
土曜日にアルム様のセフティ梅雨対策&3Fの改修作業のお手伝いをT君と共にして来ました。
3Fの手前側の試射レンジがバリケードで射線が少なかったのですが、左右に移動出来るネットを設置され、試射中は壁に畳み、ゲーム中は障害物として利用出来るようになりました。

撮り忘れたw

そして1Fのツカサウォールに新たな小窓も開き、ますますグレネード天国にw

あ、トラップホールがありますので、十分注意してくださいね〜



で、日曜日。
改修したフィールドは皆さんに楽しんでもらえてるかなぁ
と韜晦しつつユカイな仲間たちと新たなフィールドへ。


…デコにイイのもらいました(-_-;)


到着したのは広島県東部の世羅町。
広島でチラホラ情報が出回ってるインドアフィールドです。



名称は『広島CQB DELTA』だそうです。

…フィールドが出来るって話は結構広まってたけど、名称とかは一切情報が無かったんですよね。

まだプレオープン中でしたが、おおよその段取り等は決まってる感じでしたよ。
レギュレーションはアルム様準拠でした。
だからプラ弾OK。

ありがたいです。

受付して初速チェック。
…ムムム…自宅でのチェックやアルムでのチェックよりも2m程初速が高い…94.83m/s…

ギリギリですね…



さてゲームです。
……フィールドレイアウトがよく分からない……
開始前に見て回ったのですが…フィールド全体が少し暗めで、どういった射線になっているかは判断出来ず。

まずは様子見で(日和って)明るい外周廊下を侵攻しようw

おー案外射線が通ってる…30はあるか?
屋内の暗がりにも射線があるっぽいんだけど…見えないなぁ
とりあえず屋外の相手を排除しよう。
ヨシ。
見えるトコにはもう居ないね。前に行こってまだ居た。外は居ないから外から回ろう…ってやっぱり暗がりから撃たれました(-_-;)


明るいトコから暗がりを確認するのはライトを使うのが非常に有効ですね。またライトで照らすと隠れてくれるので牽制にも使えます。…ライト慣れするとライト目掛けて撃ってくるようになるんですけどね…

ライトの欠点は照らされた場所に視線が吸い寄せられて他が疎かになりがちな点と、前に味方が居れば味方の居場所を教えちゃう点ですね。

上手く使わなきゃね。


フィールドの作りはバリケードや構造物を利用したCQBです。所々初見じゃ分からない通路や、似た部屋があるので迷子に注意ですね。

https://youtu.be/qQ-CZgLDHdw
テストゲームの動画です。
この時より照明は増えて、バリケードも一部整理されてました。
この日も撮影されてましたので、いずれUPされるかと思います。


改めてGoogleMAPで場所を確認すると

by GoogleMAP 航空写真

結構大きな建物でした。
ココに此れだけのフィールド作るのは大変だったでしょうね〜

運営様…
ガンバって下さいね。

公式ページ(?)はコチラです。
https://webmanagerkikyo.wixsite.com/svgfield-delta

予約等も出来るみたいです。


では、今回はここまでです。
またフィールドでお会いしましょう〜



その往路移動中の山陽道にて
「あ、自衛隊車両…ッて‼︎
チョットMさん対向車線‼︎」
「へ⁈ッておぉ〜‼︎」
「マジか〜〜」
「イイもの見たね〜〜」
「写真撮りたかった〜」


テンション爆アゲw






まさかの16式機動戦闘車が普通に走ってました
(≧∀≦)

by Wikipedia