2018年05月14日

アラフォー軍団再び西へ



今回はこの一言から始まった…

『どっか行きてぇ』
『丁度5/12・13休みなんで、行きますか。』
『良し‼︎行こう‼︎』

ども。Mです。
アラフォー2人のワガママから始まったこの突発企画w
色んな人に声をかけたところ、御馴染みOAコンビが付き合ってくれる事に(//∇//)

有難や〜

彼等は土曜の午前中は仕事だった為、距離と交通の面から西国への遠征が確定。

西国のF県に帰ったM君も誘ったのですが…残念ながら都合が付かなかった事で、KさんがM君に対するある疑惑を再燃させました。

M君。ス◯コマシ疑惑‼︎

M君からの弁明はこの日記を見ていればいずれ書き込まれる事でしょう。


ふらふらと気の向くままにショップを巡り道を間違えw反応の遅いカーナビとGoogleMAPの無料カーナビだと、なかなか楽しい旅路となりました( ^ω^ )

O県ナンバーのア◯アが非常に笑える運転をしてくれて…Kさんの安全運転に感謝です。




前泊にて軽く親睦会

シメの雑炊が良かった〜






さて冒頭の写真でピンときた方もいらっしゃるかもしれませんが、今回は福岡県福岡市東区に在ります『タクティカス フィールド 多の津』にお邪魔して来ました。

ビルの4フロア(受付フロア+セフティ、ゲームフロア×3)がフィールドになっていました。
当日は50名程の参加だったようで、4チームに分け、2フロアを使用して円滑にゲーム運営をされてました。

あ、今回の日記に掲載されている写真の大半は同フィールドのミリブロからの転載です。
御容赦いただきたく思います。



動画等でフィールド横のセフティに集まってたのは1フロア6ゲーム程を一気に行った後長めの休憩というサイクルで遊ぶ為の待機場だったと判明‼︎

一息に6ゲーム。
コントラクターズ定例会の1F限定戦みたいにガン廻しです。

フロアが変わる度に覚え直す射線…まあロクに下見なしでゲームすると気付かない射線が山のように(笑)

で、あえなくHITされる事が多かったですね。
多少慣れるとHITは取れるのですが…生き残ったのは2ゲームだけかなぁ
読まなきゃならん射線が多すぎた。

さて今回のプライマリは…



チョット(?)短いMWSです。
動画等で狭い印象だったので、こちらをチョイスしたのですが…

位置取りさえ気をつければフルサイズでも遊べるフィールドでしたね。





たまにハンドガンでも構え難い通路も在りましたが。







何度か上手く撃ち勝って抜けて行けたのですが、バー◯リオン会戦の如く縦深陣に掛かってなかなか完全突破が難しい…

コレで3次元になったら…
((((;゚Д゚)))))))

何処から弾が来る事やら…



さて今回はここまでです。
ではまたフィールドでお会いしましょう〜
(^^)/~~~




恒例のショップ巡り
絶対に必要なゴーグルレンズと最近流通してないマガジンとその他諸々買い込んで見事に予算オーバーw

散財しました。

ホビーショーでのマ◯イの発表がダメダメだったから反動が止まらなかったよ…

何か欲しいモノが出るかも
→欲しいモノが無いから衝動的に買っちゃえ



追記
Y君が当日参加で長駆してくれました。
彼は往復900kmになろうかという道中に事故なく遠征が終えられて何よりでした。


  

2018年05月09日

ゴールデンウィーク最終日

ども。Mです。

暖かかったゴールデンウィークから一転。冷んやりとした空気が漂う此の頃ですが、皆さんの体調はいかがですか?
私はヒノキ花粉で最悪です(T ^ T)
クシャミと目がチョットヤバイ。

運転中はカンベンして…マジ事故るから…

さて今回はゴールデンウィーク最終日のゲーム模様を思い出しながら書いていきたいと思います。



プライマリはKSC メガアームズです。
雨が降る前までは先ず先ず動いていたのですが、雨が降り出し気温が下がり、湿度が上がると残念賞(TT)
マガジンは加工したので、ガスが吹き出る事は無かったのですが淋しいリコイルと発射音でした。

綺麗に飛びはしたんですが…


「やはり冷えに弱いか…」
「吐出量を減らして燃費良くすれば、冷え難くなりますよ〜」
とKSCベテラン(?)のN氏。

加工部品を譲り受けたので、また改修しときます。


さてゲームですが、



冬に比べて暖かくなったので、脱ぎましたw

拡大すると的がw


スタンバイ中w


最近SさんはP90の良さをアピール中。
丁度GGOが放映されてますしね〜

まあP90は扱い慣れれば優秀だとは思うのですが、何しろ難しい銃です。
グリップに始まりセレクター、マガジン、サイト…全てがオンリーワン‼︎

汎用性が無いんですよ。

もちろん基本的な扱い方は何一つ変わる事が無いので、構える事は出来るのですが…淀みなく操作出来るかと言われると…

「練習するので、チョット待って」

扱い慣れればそのコンパクトな銃は狭いスペースを有効に使える為、CQBで心強い味方になること間違いナシです。


脱線したw

そんなP90を持ったSさんに幾度もツカサウォールでヤラレました(T ^ T)
壁の裏はどうやっても見えないですよ…


久々のMちゃん

G28は非常に重かったそうなw


では今回はここまでです。

それではまたフィールドでお会いしましょう〜



  

2018年05月02日

五月晴れの中で

ども。Mです。

すでに満喫されてる方も多いかと思いますが、ゴールデンウィーク始まりましたね〜

今年は久しぶりに実家へ墓参りに戻るので遠征は無し。
どこかのタイミングでプチ遠征はしたいですね。

ねっ‼︎世話人様?
きっとMくんは待ち望んでますからね〜




さて、以前にMWSのトリガーについて書かせていただいたのですが…やっぱり良く無い…

大きな症状としては重くてヌメッと擦れてる感じでしょうか…


バラしてみました。
ユニットが抜けないんですよね、コレがまた>_<
F氏の尽力により何とか抜けたのですが、ユニット外装とフレームがあまりにキツイのでユニット外装をヤスってもらいました。それでもかなり窮屈。

一旦組んではみたものの、やっぱり重くて擦れてる。気持ちよく無い。スパッと落ちなくて、ズベッと落ちる感じ…言葉に表せないこの気持ち悪さ。


…ユニット内部の塗膜を削りとってみるか…特にトリガー周辺を綺麗に…400番で大まかに。1000番で仕上げを。

トリガー周辺が両面とも綺麗になったので、再度組んでみます。

…………
…………………

チョット軽くなった…
けど、もう寿命なのかもしれませんね…
やっぱりパーツ一式交換かなぁ


ともあれゴールデンウィーク前半はよく晴れ渡った行楽日和でしたが、しっかり人数揃ってゲームが出来ました。

初日の4/28(土)は今年も始まりました、アルム様でのハンドガン戦に参加してきました。

使用するのはM45A1。
1マグ毎の弾数を一番持てるのでw

外部ソース用ロングマガジン×1、HFC134A用ロングマガジン(加工済)×2の120発‼︎

って下衆な事を考えていたら…外部ソース用マガジンのリップが割れてる…

落としてもいないのに何故か立て続けて2個目…
ガス圧が高くてマガジンが跳ねているのか?相性が悪いのか?

悲しいですけど、HFC134A用2本で遊びます。

天気予報上の気温は25℃でしたが、アルム様は日陰+風の通り道なのでそこまで感じれませんでした。
加工済+ロングとはいえシングルガバマガジン…どこまで動いてくれるかと心配しましたが、息切れしたり、冷えて弱くなったりする事なくしっかりと撃ち切れました(≧∀≦)

ただ、外部ソースのリコイルとHFC134Aのリコイルだと、まだ外部ソースのリコイルが勝りますね〜

少し物足りないかな…この季節なら十分なリコイルなんですけどね。チョット贅沢



ハンドガン戦って難しいですよね。
『狙う』という動作は余裕がないと出来ませんし、ゲームではほぼ片手で撃つことが多い…

片手で撃つことが多い=基本から外れてる
だとは思うんですけどね。

ドロゥからショットまでの流れを練習する時は、必ず両手でするんですけど、ゲーム中はプライマリを抱えたり、トビラを開いたりしながらなので片手になっちゃいます。
変に5m位なら片手撃ちで当てれるから、ダメなんですよね…


さて気を取り直してゲームです。
…画像が無い…撮り忘れた…

あ、前回の初心者デーで初ゲーム体験された方がいらっしゃいました(^ω^)

慣れない様子で握ってたので、チョット復習。
「Mさん。いい調子で解説してるとこ悪いけど、移動してw」
相手チームでしたw


40連のロングマガジンはやっぱり正義だと思いましたねw
弾数を気にせず撃てるw

タップリと撃ったハンドガン戦でした。


引き続き日曜日。


この日のプライマリは改修してた『KSC メガアームズ』を試してみました。
ゲーム前に試射……

…0.25gじゃなきゃHOPかかり過ぎる…

まあ25mが大体直線に飛ぶのでいいかな?
確実に当てれる距離は…15mか…
こんなもんでいいや…GBBだし。これ以上は私の手には負えませんw
あ、インナーバレル交換で変わる?


それよりもトリガーフィーリングが大切w
KSCのトリガーはスマートで、気持ちよく撃てますね。

表現が難しい…



まあ心地よく撃てる訳ですが…重い…
軽量化されたMWSやマガジンが軽いTOPに比べて1㌕は重い。


軽量のボルトとバッファーはもう無いのかぁ‼︎


「削るかい?」
「…チョット考えさせてください…」

勿体無く思うんだよなぁ〜フルスチールのキャリアを削るのは…しかも純正でシルバーだから。

中古のスチールキャリアないかなぁとオークションで見て回ってる昨日今日ですw



ゲーム的にはやっぱり『GBBはこうじゃなきゃ』ってくらいにセミが撃ちやすかったですね(//∇//)
あとトリガーが軽く感じて、ダブル・トリップタップに成りがちだったのが、ちょっと申し訳なく思えた場面も。

セカンダリにCZ75 1stをチョイスしていたので、個人的なKSC祭りでした。
KSCのトリガーに酔った1日でした。

…土曜日のハンドガン戦。KSCユーザー多かったよな…



あ、グレネード持って行ってたのに使ってないや。



もう5月に突入する訳で、そろそろ夏仕様の服装に切り替えなきゃいかんですね。
今年はアロハを買ってみようかな?

では今回はここまでです。

またフィールドでお会いしましょう〜








久々に練習しました。
3回まではタイムをまとめれるのですが…あとが続かない…
偶の練習じゃなくて、キッチリ練習しなきゃですね。

  

2018年04月23日

GBBまつり

ども。
とある世話人様からネタ振りされたMです。
http://contractors.militaryblog.jp/e919757.html

今回はさる4/21(土)に開催されたコントラクターズ定例会の模様を…
…模様を…


ネタが…


アッ


イエローメンですw

当日は参加者全員がよく動き回った+夏日の陽気の為キャストオフw

ちゃんとレッドメンにも対応可能ですw


さてお遊びはここまでです。
コントラクターズ定例会では初の「真ツカサウォール」。
因みに壁の手前側、奥側、そして扉に名称があるのは秘密ですw


まずはツカサウォールに慣れる為、1F戦で温まります。
…扉の裏に気配が…
秘技「開けちゃやだ〜」
優しく押さえますw

人数少ない場合は解放するトビラを限定させないと色んな射線から撃たれて戦えません。

開かないトビラに困惑したところにハンドガンでカチコミます。
…タイミングがズレると無駄に消費します(泣)


1Fは真面目に構えるとグレネードとハンドガンが非常に重要です。



そういえば当日の参加者は非常に偏ってました。
プライマリに関してのみですが、
GBBオンリー×6人
GBB+電動×1人
電動×2人
エアコキ×1人

…いい意味で偏ってますw



偏りの権化w
50肩対策でしっかりストレッチして下さいねw


閑話休題

世話人様
「もし私が電動ガン持ったらどう思います?」
「「「堕落したと思います」」」



基本的にフィールドを絞ってのゲームをしました。
複数フロアを使うと裏を取ったり取られたりとw



そして締めは1Fエンドレス戦。

エアコキマスター…強えぇ

後ろから見て気付く(´⊙ω⊙`)
あ、身体の線が細い分だけ露出してない…
…コレは私には真似できぬT^T




という訳で、取り留めなく書き散らかした日記となりましたが、今回はここまでです。

では、またフィールドでお会いしましょう〜



…KSCメガアームズの改修を進めないと…やっぱりMWSのトリガーに違和感を感じてしまう…









  

2018年04月16日

新たなアイテム

ども。Mです。
前日の雨も上がり綺麗な青空が広がった4/15(日)。湿度が低かったので、GBBを運用してみました。

そういえばMWSはパッキン交換後まともにゼロインしてないんですよね…
とりあえず午前中は、HOPだけはある程度合わせてあったので、自信を持って撃てる距離以上は諦めてました。


さて久々に大きな買い物をしちゃいました。


SUREFIRE HD1-R MASTERFIRE

そして


SUREFIRE XH15

お値段は…調べてくださいw
趣味の¥500貯金は全て飛びましたw


MASTERFIREは対応ライトが取り付けられるハンドガン全てがホールド可能なのですが、やっぱり(?)実銃対応なだけありHI-CAPAはマグキャッチが干渉してしまう…
ホールド出来るんですが、ホルスターにマグキャッチが当たって、マガジンが自重で落下しますw







私が今使用しているハンドガンの内下部レイル付きに装着してみました。

好みはあるかと思いますが、私はP-09が一番しっくりきますね。


ライトの光の辺り方を比較してみました。
まずはx300のレプリカ(170lm)


次にx300(300lm)


そしてx300(600lm)


最後にXH15(300lm)


こうして見ますと光の到達距離はx300が完全に優ってます。
そして中心部へのスポットが非常に強力です。

対するXH15は近距離広範囲を自然色で照らし出します。

確実に用途の違いが出てますねw


そんな新たな装備でウキウキでゲームした訳ですが、重大な欠点が…


チェストリグを着用していると、リリースボタンをリグのサイドベルトのバックル+脇腹の肉(泣)で押してしまいハンドガンが落ちる事が…

このホルスター使う時はチェストリグは無しでいこう…


因みに私の腰回りのベルトは工事用の物です。
下手なレプリカベルトよりも遥かに生地が硬く、バックルも頑丈ですので、装備にこだわらない方にはオススメです。


さてゲームに移る訳ですが、1Fの◯◯◯ウォールでの遊び方が大体固まって来ましたね。1つのトビラに開け役、グレネード+撃ち込み役2人でしょうか?
1人で開けながらグレネードを放り込む猛者もw

ウォール内にグレネード投入はなかなか面白いですよ〜。3mの幅なので結構な跳弾が発生します。両端トビラから同時投入すれば、高確率で内部を殲滅出来ます。
内部へのモスカートもなかなか有効です。

広範囲制圧が攻略の一つのカギになります。

グレネーダーは是非◯◯◯ウォール内部への投入をw



1人で開けながらハンドガンで撃ち込むのもそれなりに有効でした。トビラの開き具合に合わせて移動し、相手の動きに合わせて閉める判断も重要でした。


一つだけ感じるのは◯◯◯ウォールは1人での突破は難しいという事でしょうか。もちろん相手の人数が減ったゲーム終盤は別ですが。




もう◯◯◯ウォールじゃなくて『ツカサウォール』でいいですよね。

正式名称です。


では、今回はここまでです。
またフィールドでお会いしましょう〜
(^^)/~~~





週末夏日の予報…朝は10度程なのに…


  

2018年04月10日

MWSトリガーユニットチェック

ども。Mです。
4/9に不健康診断に行ってきたんですよ。
その深夜に発生した島根での地震から一睡もしないまま…中学時代に経験した阪神・淡路大震災以降揺れてからはチョットトラウマ持ち…

案の定ヒドい体調で受診した訳で…結果を戦々恐々として待とうと思います。

さて、前回MWSのトリガーフィーリングがヒドいと書きまして、早速トリガーユニットを解体新書2016を片手にF氏協力の下バラしてみました。

バラした記事は沢山あるので、検索してみてくださいね。
私はとあるブログ記事を見て、絶対自分の部屋で分解しないと決めましたw



ネジロックに苦戦しましたが、バラせました。
ユニットとフレームを止めるネジにネジロックを塗るのは理解出来るのですが、ユニットを閉める小さなネジにまで塗らなくてもいいんじゃないかなぁ

気になったのは、トリガーとハンマーの引っ掛かり部分。

ほんの少し削れて丸みを帯びてます。
コレがフィーリングを悪くしてるのかな?

ここだとパーツ代かかるなぁ

今回は確認するだけでしたので、組み上げていきます。

ここからが苦難の始まりでしたw
シアスプリングが飛ぶ飛ぶ(泣)
小さいから必死に探しましたよ〜
ゴミ袋に入った時は絶望しましたよ…

幸いにも見つかり組み上げて全体を確認すると、セミオートシアとトリガーバーの接点部分がふと目に付きました。



コックしてない状態で、トリガーを引いてみると接点部分がゴリゴリと擦れてました。
原因はココだと。
再度バラして、ウェスで清掃。グリスを塗って動きを見ましたが、良くない。
トリガーを何度も引いて擦り合わせていくとチョット感触が変わったかな?
グリスを拭き取ってシリコンスプレーを吹き掛けてトリガーを引いてみます。

かなり軽くなりました。
標準的なMWSトリガーの感触に近いかな?

定期的にユニットを取り出して、清掃した方がいいようですね。



今回はここまでです。
ではまたフィールドでお会いしましょう〜
(^^)/~~~





  

Posted by Taka_m at 16:59Comments(0)整備

2018年04月02日

結局買っちゃったw

ども。Mです。



3/26週からの一週間の気温で一気に櫻が咲きましたね〜。
月曜日は咲き始めとかの情報だったのに…今朝にはもう散り始めてましたよ(OvO)

パッと咲いてパッと散る…

個人的には櫻ばかりの場所よりも写真みたいな森の中に咲く櫻の方が好みだったり…


さて4月になりましたね。
新生活の始まりですけど…私は特に変わりません。
日曜日はサバゲに興じる生活ですw

その前に土曜日に練習会に参加して来ました。
チョット久々の参加だったのですが、MWSのトリガーの感覚が非常に悪い…

ん〜かなりネバついてるんですよね…当日他3本のMWSが有ったのですが、ネバついた感じは無し。
私の個体は購入当初から妙にトリガーがネバついていたのですが…どんどん酷くなりTOPのピストンを止めてるだけのシアに比較してかなり気持ち悪くなりました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

パーツの組み合わせが悪いのか?それとも内部が削れてるのか?バラしてみなきゃわからないので、後日バラしたいと思います。

トリガー周りのパーツは交換かな?


そんなMWSを使用して4/1(日)も遊びました。
いや〜気温が20度超えてGBBがいい感じに使えましたよ。
初速は80m/sとまだMAXってわけじゃないですが、心地よいリコイルを味わえました。

しかし…トリガーが気持ち悪い…ネバって速射が一歩遅れる…チョットストレスを感じることになりました。

代わりに心地よく撃てたのがこちら



M45A1ですw
結局買っちゃいましたw

今持っているホルスターで入るモノが無かったので使用に踏み切れなかったのですが…

ナイトウォーリアに使ってるこちらに

「多分入るよ」
と、I氏が自身のモノで試して下さいました。

チョット硬いけど入りました。

擦れた箇所からみるとアンダーレイルが厚くなっている分だけスライドが擦れている模様。

ならホルスターのスライド側を削ればいいやw





荒削り後。
合わせながら削ったので、細かく何ミリかは不明ですが、左右のガタつきが均等になるようにこまめにチェックしつつ金属ヤスリでゴリゴリと。

仕上げはまたの機会に。
で、忘れるとw

いや〜気持ちいいです。
好みはあるでしょうが私は撃ち心地に文句はありません。あえて不満を挙げるならサムセフティが薄い点でしょうか。
私のグリップ方法がガッツリ親指を掛けてしまうので、薄いとスライドとグローブが干渉してしまいます。
ん〜交換してしまおうか?
焦らず考えたいと思います。


新たなホルスターの購入を考えなくなった分だけ購入欲が高まってます。


自重しよう…


出来るかな…



では今回はここまでです。
ではまたフィールドでお会いしましょう〜
(^O^)/〜〜




  

2018年03月29日

◯◯◯ウォール強化‼︎



ども。Mです。
今回は出張先のビジホにてポチポチ書いたりしてましたw


萌えるオトコSさんの軽トラで3/24(土)にアルム様1Fの◯◯◯ウォール用の壁板を運搬、設置しました〜

この日はF氏、ツカサさん、Sさんと私の4人で頑張ります。

で、いざ板を貼り付けようとしたら…クランプが緩んでる⁈

風で揺れたり、衝突して緩んだりしているのかもしれませんね…

参加者の皆様
素人工作によるDIYの構造物ですから、呉々も走って衝突したりしないように丁寧に扱ってくださいね。

崩れても責任取れんので…イヤマジで…


12:30頃〜19:00頃迄頑張ってこんな感じになりました〜




扉と小窓が追加されかなり難しくなりました。

新たなアトラクション
扉エントリーが追加されました。


日曜日に早速体験しましたが楽しかったです。今までにない緊張感が味わえます。

ウォールの外側から引いて開ける扉で、内側からは押すのみとなります。
内側に取手はありませんので、強引に閉めることは出来ません。
上手に押し開けて、閉まるのは自然に任せてくださいねw

扉があると絶対に複数人で行動する必要があります。開ける係、扉右奥を撃つ係、扉左奥を撃つ係の最低3人でしょうか?

本職の画像等を見る限りではもう1人、2人の4〜5名のチームで扉エントリーしてますね。所持している銃もトップは短いですね…もしかしてブリーチャーが強いのか?
ピストルグレネード等が大きな力になりそうです。



また何か考えようかな?


そして、KSC メガアームズ用に注文していたとあるパッキンが入荷しました。



KSCパッキンの定番(?)魔HOPです。
純正に比べると肉厚でHOPの掛かりは強め(長く掛かるのかな?)ですね。
チャンバーをバラすこと4度。
多分大丈夫なハズですが…最後に調整してからは、時間切れで撃って無かったりします(><)

恐いなぁ

0.25gでの運用を基本的に考えたいと思います。

そして、屋外遊び用にこんなモノを入手しました。


A&K SVDです。
顔見知り全員に
『イメージないわ〜』
『似合わんわ〜』
と言われつつもサブプライマリとして運用します。
一回バラしてみましたが、バレルが汚いのと、油が一切塗布されて無かったのを整備した位で、十分遊べる用になりました。
こちらも0.25gでの運用が基本になります。



ガバメントのバレルとの比較。
長いなぁ〜


スコープや内部カスタムに関しては、とあるモノの問い合わせ結果次第になろうと思います。

とあるモノは結構なお値段ですのでw


では、今回はここまでです。
またフィールドでお会いしましょう〜
(^O^)/〜〜




4/1は気温が20度まで上がるみたいだしGBBを使ってみようかなぁ

  

2018年03月20日

珍しいエアガンが揃う日

ども。Mです。

3/17、18の広島は春爛漫でした〜

日向ぼっこが気持ち良く昼食タイムに集まってお話しタイムw

3/17の参加者の一部

(photo by世話人様)
入院からの復帰なMさんを真ん中にパシャリ

快気祝いとしてシコタマ6mmをプレゼントされてましたよwもちろん返礼もされてましたが

ええ、私も返礼いただきましたよ。
背後から…2度も…私は正面からだったのにw


SD6揃い踏みw

どちらかがTWでどちらかがGBBです。

GBBチーム

(photo by世話人様)

電動チーム

(photo by世話人様)

3/17(土)はコントラクターズ定例会で、Mくんが就職の為地元F県に帰る事になった為、惜別の意味を込める為にMP5SD6で参加したのですが…当人はお休み。


冷静に考えると引越し直前に参加する余裕は無いですよねw
一昨年の年末に引越した翌日にゲームに参加してた私が例外なんですよねw


久しぶりに使ったMP5SD6は良く当たりますねw
HOPの適正距離(約25m)なら上下左右にほぼブレることなく飛んでいきます。
そんなSD6ですが一点だけ不満が…トリガーにシアに掛かったテンションが無い…もちろんトレポンですから、通常の電動ガンの様なただスイッチを押し込んだだけって感じではないのですが…

最近練習ではGBBを使い、ゲームではTOPを使っていたので、トリガーにシアの掛かりが無いと違和感がありました。

午後には慣れましたけどねw
それよりもスリングを忘れたのが一番ダメでしたね…
Dくんとの一騎打ち中にプライマリでバリケード左に撃ち込み右から出る様に仕向け、まんまと右から出る気配を見せたDくんに対しセカンダリを向けようとしたら、右手をグリップから離すのがスリングが無い分だけ遅れて敢え無くHITされました…一応は相撃ちみたいになりましたが、私の発射は間髪HIT後でしたので…
クソ〜なんで忘物しちゃったかなぁ


ゲームの詳細やその後のMくん送別会の模様は世話人様がいつか必ず書いてくれるハズw

そんな世話人様のブログはこちら
http://contractors.militaryblog.jp

私からはただ一言
Mくん。F県に行く時は絶対ナビゲーター頼むからねw






そして3/18(日)


珍しくTOPカートレスが3丁w

そしてライブカートが1丁‼︎

4丁ものTOP M4 EBBが集まるなんてw

もちろんライブカートの方はカートキャッチャー装備されてましたよ〜
しかしライブカート…ジャムるのはチョットどこかに忘れておくとすれば非常にロマン溢れるエアガンですね(//∇//)

カートキャッチャーにカートがカランカランと入っていく様は他では味わえないモノです。

不思議と一緒のフロアで戦う事が多かったので、
「ジャム‼︎」
「了解」
で、牽制射撃をさせていただきました。


(photo bySくん)
Kさん曰く
『指名手配犯と田舎の優しい保安官?』

どっちがどっちかは敢えて聞いてませんw


そう言えば一個ニュースがあります。
身内ネタ(?)になるかもですが、1Fに建造された壁の通称が決まりました。


『◯◯◯ウォール』

始めK持ウォールってなりそうだったのですが…

「⁇それならやっぱり◯◯◯ウォールじゃないですか⁇」

と、つい口に出ちゃいまして…


先に謝っとこう

ごめんなさい
m(_ _)m


因みにこの◯◯◯ウォールですが3/24(ど)に再改造します。

ネットから木壁に、そして扉の設置を予定されてます。
ますます堅固な壁になるであろう◯◯◯ウォール‼︎


間違いなく作業日に会う方に怒られる事を覚悟してます。



さてゲームですが、かなり慣れたメンツが揃い踏みw

腱鞘炎がほぼ完治した私は右も左も好きに撃てる様になりました。
コンクリに移る影を狙いすまして発砲w

「Mさんでしょ?頭狙ったの。」
「えw」
「もう狙いすまして撃ってきたから絶対Mさんだって」
「いや〜影で丸見えだったからw」
「ホントにヒドいよね」

などとプライマリ、セカンダリ共にキッチリ当てれるコンディションにw


チョット遅い気もしますがM45A1をゲームでガッツリ炭酸ガスで撃ちました。
いや〜いいですね。
これまでのシングルガバ系に無いチカラ強さがありますし、シアの落ち具合が心地よいです。
以前にも書きましたがシングルガバじゃ無くHI-CAPAの撃ち心地。
そして相変わらず優秀なマルイ製HOPチャンバー。HOPさえ合わせてあげれば非常に素直な弾道で飛んで行きます。
階段から見えてるYくんのハンドガードいただきますw
うむ。良く当たるw

やっぱり欲しいですけど、ホルスターがね…
アンダーレイルがウォーリア系より2mm程厚い感じで…多分GLSに入るとは思うのですがどうでしょうかね。

まあナイトウォーリアが完全に逝っちゃうまで悩みたいと思いますw



それでは今回はここまでです。
またフィールドでお会いしましょう〜
(^^)/~~~


  

2018年03月16日

中級者を目指してw

ども。Mです。

ふと記事一覧を見ると150件になってましたw
良く書いたなぁ〜

これからも楽しく書き続けていきたいと思います。

さて3/11(日)は毎月の恒例となっているアルム様の初心者ウェルカムデーで初心を思い出しに行きました。




しかも当日は私がサバゲーを初めてちょうど4周年w
アレ?4年目だよな?
いつから始めたか忘れたなぁ

週末にサバゲに参加することが当たり前になってますw

上の写真の中の初めての方達が私と同じ様に当たり前にサバゲに来てくれると嬉しいですね(^ ^)










基本的な事を教授される訳ですが…いきなりは難しいですよね。

ただ撃つ(HITを取る)事を教わるだけなら、其れこそ色々溢れてる動画を見れば事足りますが、ここでは置き去りにされがちなマナーから始まります。

詳しくはツカサさんが書かれると思いますので、そちらもご覧ください。
http://awakeningpersona13.militaryblog.jp


マナーって他者への配慮ですよね。
サバゲーって一人じゃ出来ない遊びですから、他者への配慮が出来ないと独りよがりになっちゃう訳で……

これ以上はトラウマを引き出しちゃうのでやめときます。


さて午後からゲームに移る訳ですが……
うーん(・ω・)

どうも午前中に教わった事を忘れてる人が多いかなぁ〜


グリップを握って移動するのは初心者の方(男性)に多かったけど、ストックを肩から外して『やから撃ち』一歩手前の撃ち方はゲーム慣れした方の方が多かった印象です。
ゲームに慣れてHITされない事を意識した結果なってしまいがちですね。


映画さながらにバリケードから回転しての射撃。
カッコいいけど…銃身がブレて当たらないですよ〜
何より相手が見えてないから当たらない…



バリケードを盾に撃ち合う時、私は基本的に立てるバリケードの左右から撃てる様に位置取りします。
立てないバリケードで撃ち合うことは滅多にしません。
座ると次の動作が遅くなる事と、バリケードからヒョッコっと頭だけが見える事態を防ぎたいのもあります。

もちろん低い姿勢から撃つ事の利点は分かってますので、じっくりと撃ちあえる場合は座ることもありますw

ホント偶に…




初心者と中級、上級者の違いって何でしょうね〜
個人的には周囲への配慮(マナー)が出来るかどうかだと思ってます。
もちろんゲーム技術があるってのも前提なんでしょうけども、技術があっても他の参加者を不快な思いにさせる様なマナーだとただ嫌われるだけですよね。
極端な話だとセフティ内での発砲…本人は空撃ちと分かっているのでしょうが、周囲はわかりませんよね。
もしその人がどれだけゲーム技術があっても
『スゴく上手い人なのかもしれないけど…常識ないよね…』
って思われると非常に悲しい話です。

そんなことにならない様にマナーアップキャンペーンを個人的に発動中だったりします。

…ついついセフティ内でホルスタードロウをしたくなる衝動を抑えながら…

ダメジャン(><)


それでは今回はここまでです。
またフィールドでお会いしましょう〜
(^-^)/〜〜





今週はガチで忙しかった…
今から明日明後日の準備をしなきゃw